Return to site

Mr.Gideon’s Blog

主に自作曲の歌詞やコラム等を更新します

· コラム

Bad President 曲&歌詞解説

ここいらで一発ストレートにブラストで爆走するグラインドコア、ブルデス的な曲をやりたくて作った曲だ。いい加減こういうマジメな曲もプレイしないと説得力出ないからね。いや別にお笑いメタル野郎だと思われてもいいけどさ(笑)。ダークな雰囲気がクールだし、途中でクサいストリングスアンサンブルが出てくるのもお気に入りさ。俺はこう見えてもクサメタラーだからね(笑)。あまりメロディアスな事をやるつもりは無いけど、たまには実験的にこういう事もやりたいね。

歌詞は見ての通り、差別主義の権化であり南部のレッドネック、ホワイトトラッシュ以外の全ての人間から憎悪されている悪の大統領、トランプをディスったものだ。「Anger Black Empire」と対を成す曲さ。奴は文字通りのバッドガイだ。奴の登場で人類は一歩後退したと言っても過言では無いだろうね。終末時計の針が進み、世界中で憎悪と差別という壁が敷かれ、移民に異人種は権利を剥奪される。こんなクソな時代があってたまるかってんだ。いつの時代も、どこの国でも政府、官僚、権力者は邪悪だけど、奴の邪悪さは限度を超えているね。悪が合法化され正しいものにされたようなものだ。

ヘヴィでアグレッシヴなメタルパート全体がトランプの邪悪さ、凶悪さを表現しており、メランコリックなストリングスパートはトランプや奴を支持するレイシストどもによって差別され傷付けられたマイノリティーの深い悲しみを表現している・・・と言うのは今思いついた後付けだけど(笑)、そういうイメージで聴いて欲しいね。

トランプが大統領になったその瞬間に歌詞のアイディアが降って来てね、去年の5月位に形にして、本来は俺が別に在籍しているデスコアユニット「IT」の歌詞にするつもりだったけど、ITの活動メドがまったく立たなくてね・・・!この歌詞を曲に載せるというのがDTMを始めた理由の一つでもあるぜ。この世の悪、不条理にNOを突き付ける、ファンタジーやオタク向けじゃない、パンクでハードコアでリアルな歌詞こそ俺の胸に響くものだ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly