Return to site

Mr.Gideon’s Blog

主に自作曲の歌詞やコラム等を更新します

· コラム

Stormy Weather 曲&歌詞解説

デスラッシュ、スラッシュメタルを意識して作った曲さ。ここ最近はシンフォニック系のクサいシンセをメインにした曲が多かったんで、以前のようなアグレッション重視のエクストリームメタルをやろうとしたのさ。その一方でイントロとかに壮大なストリングスシンセが入っていたりもするし、途中でパンク、ハードコア化したりと今のセンスが注入されているぜ。Voもグロウルと言うよりは地声交じりの生々しいシャウトさ。

歌詞は今の日本で起きている事だ。自民党とか呼ばれているカルト犯罪組織が国のトップに立ち、差別やレイプ、憎しみを撒き散らし民衆に負の感情を植え付け洗脳して、俺達を戦争のコマにして前線に送り込んで弾除けにするため思い付く限りの悪事を働いている。それに感化された極右、保守派が弱者を好き放題痛め付け苦しめ、ブラック企業や学校でのイジメが合法になっちまっている。腐り切ったサイコパスの悪党どもが民衆に生産性のみを求め、外国人は全て差別し淘汰して憲法を改悪し、日本を戦争出来る国にしようと企んでやがるんだ。ふざけるなマザーファッカー!こんなクソッタレな世の中いっその事無くなっちまえ!人類なんざ害悪だ!滅んでしまえ!っていうリベラルな怒りを表現したのさ。

曲名「Stormy Weather」は前にテーマソングをカヴァーした、フランスと韓国の合作カートゥーン「Miraculous Ladybug」に出てくるヴィランと同名だけど、歌詞や曲には特に関連性は無く、ただ語感がいいから名前だけ拝借した感じだね。ミラキュラスのほうのストーミーウェザーはTV番組のお天気ガールのオーディションに落ちた憤りを付け込まれ悪に洗脳され、街に吹雪、嵐を巻き起こし破壊活動をしたけど、悪により弱い心に付け込まれ洗脳され悪事を働くなんて、まるでネット右翼じゃないか。関連性が無い訳じゃないね(笑)。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly